戻る ホーム

スーパースティック療法

  スーパースティック療法




スーパースティック療法 ラウンドとシャープ2本
スーパースティック・ラウンド

を使用して体の面を擦る(すりすりする)


スーパースティック・ラウンドことによって筋肉を柔らかくし、

圧痛点やツボにあてることで

気のめぐりを改善する即効性の高いもの。

血流を良くして体をほぐします。
全て衣服の上からの施術となります。


スーパースティック・シャープ(刺さない針)


スーパースティック・シャープ

を使用し体に先端を当てることにより、

各部位の痛みやコリを軽減します。


短時間で気の滞りや、コリ、全身の歪みなどからくる

ツラさが、たちどころに楽になると大好評です!

全身がゆるみ、気のめぐりが活発になることで、

終わった後は気分も爽快!

軽くなった体と前向きな自分に驚かれることでしょう。

衣服の上からの施術で、

無理な体勢や、

痛みを伴うこともありません。


その1)

骨に着目!

肩こりではなく肩の骨こり、腰痛は腰の骨こり


私達は頭蓋骨から足の指先まで硬い骨で出来上がっています。


骨の細胞も毎日古くなり再生を繰り返しています。

その骨の表面が凸凹になった凹みに老廃物が溜まり、

痛み、滞りなどの不調が発生していると考えています。


ラウンドは骨を平らにするイメージです。


シャープはツボ押しにもなります。

手の指では届かない奥の方の痛みを見つけたり、深い筋肉を緩める役割を持っています。



その2)

身体と電気


ヒトも動物も脳から脊髄を通って電気を流して、

手足を動かしています。

細かい作業も脳からの指令を電気として受け取っています。



電気の流れが悪くなり、

+プラス電気が多く溜まりすぎる場所が

痛みと感じる場所です。


スーパースティックを擦る事で、

−マイナス電気を多く発生させ、

溜まって多くなりすぎた

+プラス電気を素早く外へ流します。




+電気と−電気がバランスの取れた身体

の状態に戻すと考えています。



その3)

身体は體


戦前の学校では教科書に

體と書いて「からだ」と読んでいました。


戦後、體は体、身体と読み書きする様になったのです。


骨が丈夫で豊かな状態は、

肉体や精神が豊かで健康な状態です。


今もこの字を使っていたら、

もっと府に落ちる人も多いかもしれませんね。


スーパースティックで豊かな骨を築きましょう。



驚きの天然鉱石パワー!


中身の素材には、トルマリンや富士溶岩石などの天然鉱石を使用。

天然鉱石から放出される活性パワーが

全身を活性化してくれます。


トルマリン

別名「電気石」とも呼ばれ、

半永久的に微弱電流を発し続ける天然鉱石です。

発生する微弱電流は0.06ミリアンペアで

人間の生体電流と同じ数値であるため、

人体にも有益であると考えられています。


また、遠赤外線を放射する特性や、

電圧によって水のクラスター(原子・分子の集合体)

を分解して正常な分子状態に戻す「水の活性化作用」などの特性もあるといわれています。


富士山の溶岩石

富士山の溶岩石(玄武岩)には、

「バナジウム」や「亜鉛」などの

ミネラル(金属元素)が多く含まれているのが特長です。

遠赤外線やマイナスイオンを発し、

殺菌作用にも優れているとされ、

地球の恵みが凝縮された鉱石です


すりすり君、アトランティススティック動画


ぴ〜かん療法

アトランティス・スティック

アトランティス・スティック